モンテえほん部

【厳選6冊】春をテーマにしたオススメ絵本【モンテッソーリ教育】

当サイトでは、国際資格を持つモンテッソーリアンまりこ監修のもと、モンテッソーリ教育についてできるだけわかりやすい言葉を使って解説しています。

まりこ
まりこ
モンテえほん部のメンバーと【春】をテーマにしたモンテッソーリ教育的な絵本をいくつか紹介します!
モンテえほん部は、オンラインサロン「子育ての学校」の中の部活で、サロン内でオススメ絵本を紹介しあっています!

おすすめ絵本は随時更新していきます。(更新のお知らせはTwitterより)

【ファンタジーはNG?】モンテッソーリ教育的な絵本の選び方モンテッソーリ教育ではどんな絵本をおすすめしているの?国際資格を持つモンテッソーリアンまりこが具体例をまじえつつ、わかりやすく解説します。...

【0歳〜】春をテーマにしたおすすめ絵本

春を感じることのできる一冊

まりこ
まりこ
春、お散歩にいく時や行った後にオススメ
野花がたくさん描かれているので「この花あったね」など絵本を読んでまた楽しむことができます。

はるかぜさんぽ

作:江頭路子
出版社:講談社

対象年齢:
読み聞かせするなら →0歳〜3歳
子どもが自分で読む難易度 →★☆☆

文字数:少ない文字数が少ない絵本の例

文体:話し言葉

絵のテイスト:やわらかいタッチの絵

内容:
元気よく散歩へ出発した女の子が様々な春に出会うお話です。
温かい情景についついお散歩に出て春を探してみたくなる一冊です。

登場するもの:
たんぽぽ、サクラ、菜の花、シャボン玉、ダンゴムシ、たんぽぽの綿毛、蝶、みつばち、猫

オススメしてくれた人:モンテッソーリアンまりこ

まりこ
まりこ
ぜひ、この本を持って春を感じにお散歩に行ってみてください!
お散歩が楽しくなります

イチゴってどうやってできるのかな?

まりこ
まりこ
イチゴを食べる前や、食べた後、イチゴ狩りに行く機会などにぜひ読んでみてください。
いちごの苗を買って、育ててみるのも楽しいですね!

いちご

作: 平山 和子
出版社: 福音館書店

対象年齢:1歳〜

文字数:少ない文字数が少ない絵本の例

文体:ていねいな話言葉

内容:
いちごの苗と女の子の対話でお話が進みます。
雪がとけ、春になり、花が咲いて、青い小さなイチゴはだんだんと赤く大きなイチゴになります。
イチゴの観察日記のように細かい変化が描かれています。

オススメしてくれた人:モンテッソーリアンまりこ

まりこ
まりこ
絵がリアルでおいしそう!
うちの子どもは、これに出てくるいちごの絵をつまんで「あむっ」と言いながら食べる真似をします笑。

咲いてるときだけじゃない、桜の1年の姿を知る

ちーさん
ちーさん
近所の桜を見に行くときや、お花見で桜に興味がわいたときなどに、ぜひ読んでみてください。

さくら

文: 長谷川 摂子
絵・構成: 矢間 芳子
出版社: 福音館書店

対象年齢:2歳〜

文字数:普通文字数が普通の絵本の例

文体:読者に語りかけるような丁寧な言葉

内容:
新芽が出て桜の実がなった桜。夏になり虫たちがやってきた桜。
紅葉、落葉し、静かに春を待つ桜。
ついに芽がふくらんでつぼみに変わる桜。
1年を通した桜の変化をソメイヨシノ自身が説明してくれています。

絵本の背表紙には、ヤマザクラ、オオシマザクラ、シダレザクラ、カンヒザクラ、カンザンの精巧な絵が描かれており、桜の種類の違いを観れるのもうれしいです。

オススメしてくれた人:ちーさん

ちーさん
ちーさん
新芽の様子や、虫に食べられた葉、黄色や茶色の葉など、細かい部分まで丁寧に描かれているので、大人にとっても発見があります。
わたしはこの本を読んで、花が散ったあとの桜を観察する楽しみが増えました!
まりこ
まりこ
咲いてるときだけじゃなくて、1年通した桜の様子を知れるんですね!
ちーさん
ちーさん
それと、これを読んでから、2歳の娘が「桜を見に行こう!」と誘ってくるようになりました。
桜の実が大きくなったり、色が変わったりと、発見しています。

遊具のない原っぱが最高の遊び場になる!

ちーさん
ちーさん
道端にたんぽぽをみつけたときや、野花が沢山の広場や公園で遊ぶときにオススメです。

はるのくさばなはあそび

監修: 大久保 茂徳
写真: 佐野 高太郎
出版社: ひさかたチャイルド

対象年齢:2歳半〜

文字数:多い文字数が多い絵本の例

文体:読者に語りかけるような言葉

内容:
写真絵本です。
花を摘んで花束をつくってみたり、なずなで音を鳴らしてみたり、レンゲソウの花冠の作ったり・・・
春の代表的な草花の遊びが楽しげな写真とともに掲載されています。

登場する草花:
たんぽぽ、れんげそう、しろつめくさ、あかつめくさ、なずな、ふき、たけのこ、すみれ、ありあけすみれ、おおいぬのふぐり、からすのえんどう、かきおどし、おおばこ、むらさきけまん、ひめおどりこそう、はまだいこん、なのはな

オススメしてくれた人:ちーさん

ちーさん
ちーさん
わたしは、タンポポの綿毛を瓶に入れた「綿毛の瓶詰」作りが面白そうで、やってみたいです!
まりこ
まりこ
楽しそうー!大きくなっても楽しめそうな絵本ですね。
ちーさん
ちーさん
遊具のない原っぱでも、草花に触れることで、発見や不思議もみつかるかもしれません。
まりこ
まりこ
草花を使った遊びで手先も使うし、最高ですね

【3歳〜】春をテーマにしたおすすめ絵本

実はとても身近!あれもこれも菜の花

まりこ
まりこ
菜の花を近所で目にした時にオススメです!
少し科学的な内容もありますが、わかりやすく描かれています

なのはな みつけた

文:ごんもり なつこ
絵:ごんもり なつこ
出版社:福音館書店

対象年齢:
読み聞かせするなら →3歳〜6歳
子どもが自分で読む難易度 →★★☆

文字数:多い文字数が多い絵本の例

文体:書き言葉と話し言葉

絵のテイスト:写実的な絵

内容:
春になると黄色い花を咲かせる菜の花。
種類によっても葉や茎の形の違い、細かく丁寧に描かれています。
また、春ならではの生き物が所々で登場し、絵本全体で春を感じることが出来ます。

登場するもの:
なのはな、あぶらな、はなな、せいようからしな、かぶ、白菜、小松菜、だいこん、しょかつさい、おおいぬのふぐり、なずな、ヒヤシンス、パンジー、チューリップ、スイセン、すずめ、てんとうむし、みつばち、さぎ、ベニシジミ、モンシロチョウ、かも、ツバメ、かわらひわ

オススメしてくれた人:モンテッソーリアンまりこ

まりこ
まりこ
菜の花って野菜や油として、私たちの生活にとってすごく身近なものなんだと感じることができます!

知ってるようで知らない?タンポポの綿毛の秘密

まりこ
まりこ
タンポポの綿毛をフーッ!とできる季節になったらぜひ読んであげたい一冊。
タンポポは身近な野花なので、紹介しやすいです!

タンポポのわたげ

作:多田多恵子
出版社:偕成社

対象年齢:
読み聞かせするなら →3歳〜6歳
子どもが自分で読む難易度 →★★★

文字数:とても多い文字数がとても多い絵本の例

文体:書き言葉

絵のテイスト:写真

内容:
タンポポの綿毛がどのようになるのか、どのように地面にたどり着き、次の春に向けて花を咲かせるのか、写真でとても分かりやすく描かれています。

登場するもの:
タンポポ、セイヨウタンポポ、ミツバチ、モンキチョウ、キリギリス、アリ、(ニホンタンポポ)

オススメしてくれた人:モンテッソーリアンまりこ

まりこ
まりこ
絵本を読んだ後、タンポポを見つけたら「このタンポポはどこから来たんだろうね」とお子さんと話すのも楽しいですね。

オススメ絵本を一緒に紹介しませんか?
子育ての学校 ~おうちではじめるモンテッソーリ教育~」では、毎月オススメ絵本をまとめて当サイトでの紹介をおこなっています!

【オススメ!】モンテッソーリ教育的な絵本|テーマ別リスト当サイトでは、国際資格を持つモンテッソーリアンまりこ監修のもと、モンテッソーリ教育についてできるだけわかりやすい言葉を使って解説していま...

【まとめ】季節の絵本を読む魅力

まりこ
まりこ
いかがだったでしょうか?
春には春の、夏には夏の、というように季節に合った絵本を読むのは本当にオススメです。

季節に合った絵本で読んだことは、実際に体験することができます。
タンポポの絵本を読んだらタンポポを見たり、その逆、タンポポを見てから、タンポポの絵本を読んだりということです。
そうやって、絵本と実体験を行き来することで子どもの学びは何倍にもなっていくんです。

まりこ
まりこ
絵本は絵本で終わりにするのではなく、ぜひ実体験と結びつけるということをしてみてください。
【ファンタジーはNG?】モンテッソーリ教育的な絵本の選び方モンテッソーリ教育ではどんな絵本をおすすめしているの?国際資格を持つモンテッソーリアンまりこが具体例をまじえつつ、わかりやすく解説します。...
まとめ

春を感じることができる一冊

イチゴってどうやってできるのかな?

咲いてるときだけじゃない、桜の1年の姿を知る

遊具のない原っぱが最高の遊び場になる!

実はとても身近!あれもこれも菜の花

知ってるようで知らない?タンポポの綿毛の秘密

ABOUT ME
モンテッソーリアンまりこ
合同会社コソダチ代表/国際モンテッソーリ0-6歳ディプロマ/国際モンテッソーリ認知症ケアワーカー/オムツなし育児アドバイザー/保育士/幼稚園教諭/モンテッソーリ教育を学べるオンラインサロン「子育ての学校」主宰/ネットショップ「コソダチショップ」プロデューサー
「おうちモンテ」
はじめませんか?

「自宅でモンテッソーリ教育を取り入れたい」

「モンテッソーリ教育の園に通わせたいけど、近くにない」

「モンテッソーリ教育の本を読んでみたけど、なかなか実践できない」

「子育ての学校」は、そんなお父さん、お母さんのためのオンラインサロンです。

自宅でモンテッソーリ教育をどのように取り入れるのか、授業動画でわかりやすく解説。
その他、特典も多数ご用意しております。

今なら、ご内容に満足いただけなかった場合、一ヶ月間の返金保証をおこなっております!
ぜひ、試しに「子育ての学校」をのぞいてみてください。

関連のオススメ記事