モンテえほん部

読書の秋!秋をテーマにしたモンテッソーリ教育的な絵本【厳選6冊】

当サイトでは、国際資格を持つモンテッソーリアンまりこ監修のもと、モンテッソーリ教育についてできるだけわかりやすい言葉を使って解説しています。

まりこ
まりこ
モンテえほん部のメンバーと【秋】をテーマにしたモンテッソーリ教育的な絵本をいくつか紹介します!
モンテえほん部は、オンラインサロン「子育ての学校」の中の部活で、サロン内でオススメ絵本を紹介しあっています!

おすすめ絵本は随時更新していきます。(更新のお知らせはTwitterより)

【ファンタジーはNG?】モンテッソーリ教育的な絵本の選び方モンテッソーリ教育ではどんな絵本をおすすめしているの?国際資格を持つモンテッソーリアンまりこが具体例をまじえつつ、わかりやすく解説します。...

オススメの絵本

風が運んでくる音を楽しむ一冊

ちーさん
ちーさん
秋風が吹き始めた頃にピッタリ!
お子さんが音に敏感になっているような時期にもオススメです!

かぜフーホッホ

文:三宮麻由子
絵:斉藤俊行
出版社:福音館書店

対象年齢:
読み聞かせするなら → 1歳〜6歳
子どもが自分で読む難易度 → ★★☆

文字数:
ふつう文字数が普通の絵本の例

文体:
オノマトペ(擬音語)が多く使われている

絵のテイスト:
現実にもとづいた可愛らしい絵

内容:
女の子がお兄ちゃんと、秋風の中をお散歩します。
シーツのなびく音、落ち葉の舞う音、凧の糸が弛む音、竹がぶつかる音など、風が運んでくるいろんな音が登場します。

登場するもの:
兄妹、犬、本、洗濯物、落ち葉、プラタナスの木、すすき、凧、竹林、けやきの木、広場

オススメしてくれた人:ちーさん

ちーさん
ちーさん
この絵本を読んで、窓を開けて風の音をよく聞くようになりました。
「ごー」とか「びゅー」とかだけじゃなく、よく聞くと、高い音から低い音まであることに気づかされます。
まりこ
まりこ
普段あまり意識しないことですけど、そういうところを気にかけると生活が楽しくなりそうですね!
ちーさん
ちーさん
娘は窓の開ける幅で音が変わることに気づいて、開ける幅を調節していました。
まりこ
まりこ
素敵です!

どんぐりを探そう!秋のお出かけのおともにピッタリ

まりこ
まりこ
どんぐりを見つけたときにオススメの一冊です!
見つけたのはどのどんぐりかな?

ぽっとんころころどんぐり

作:いわさゆうこ
出版社:童心社

対象年齢:
読み聞かせするなら → 1歳半〜6歳
子どもが自分で読む難易度 → ★★☆

文字数:
ふつう文字数が普通の絵本の例

文体:
話し言葉

絵のテイスト:
どんぐりや動物たちが丁寧に描かれています

内容:
どんぐりができて、落ちて、また新しい木になるまでを描きながら、様々などんぐりやそのどんぐりを食べる動物たちが登場します。

登場するもの:
くぬぎの木、様々などんぐり、つきのわぐま、かけす、ひめねずみ、にほんりす

オススメしてくれた人:モンテッソーリアンまりこ

まりこ
まりこ
どんぐりクッキーの作り方が最後のページに書いてあるので、今年はどんぐり拾いに行って、子どもとどんぐりクッキーを作りたいなって密かに企んでいます!

オススメの写真の絵本

さつまいもってどうやってできるんだろう?

まりこ
まりこ
さつまいもを食べたとき、園の行事でお芋掘りに行ったときなどに、ぜひ読んでみてください!
幼稚園で働いていたときにも何回も読んだ絵本です!

おいもができた

著・写真:榎本 功
監修:馬場 隆
出版社:ひさかたチャイルド

対象年齢:
読み聞かせするなら → 1歳半〜6歳
子どもが自分で読む難易度 → ★★☆

文字数:
ふつう文字数が普通の絵本の例

文体:
話し言葉

絵のテイスト:
全ページ写真を使っています

内容:
春から秋にかけて、さつまいもを育てて収穫するまでを描いています。

登場するもの:
さつまいも

オススメしてくれた人:モンテッソーリアンまりこ

まりこ
まりこ
秋といえばお芋!
私は焼き芋が大好きですが、大学芋や茶巾絞り、いろんなお芋でできた食べ物をお子さんに紹介してあげてもいいですね。

新米ができる秋に読みたい一冊

ちーさん
ちーさん
娘は近所の田んぼの色が黄色に変わったのに気づき「絵本と一緒だー!」と大喜びしていました!

おこめができた!

監修:中川孝俊
撮影:岩間史郎
出版社:ひさかたチャイルド

対象年齢:
読み聞かせするなら → 3歳〜6歳
子どもが自分で読む難易度 → ★★☆

文字数:
少し多い文字数が多い絵本の例

文体:
書き言葉

絵のテイスト:
全ページ写真が使われています。

内容:
5月のお米づくりの始まりから〜10月の収穫、精米後の白米が出来上がるまでを見ることができます。

登場するもの:
もみ、イネ、げんまい、こめぬか、はくまい、イネの花、かかし、たんぼ、せすじいととんぼ、あいがも、けら、田植え機、かま、代掻き、はざがけ、米農家

オススメしてくれた人:ちーさん

ちーさん
ちーさん
絵本を読んだ後に、十五夜に稲穂をお供えしたり、稲穂を近くで見たり触ったりする機会を作るのもいいと思いました。
まりこ
まりこ
いいですね!絵本を絵本だけで終わらせないで現実と結びつけるというのは本当に大切ですよね。

オススメの図鑑

まりこ
まりこ
図鑑は高年齢向けかと思いきや、拾ってきたものを見比べるなどもできるので、わりと低年齢からでも楽しめます

知ってるようで知らないマツボックリ

まりこ
まりこ
子どもが拾ってくるランキングトップ5に入るマツボックリの図鑑
拾ってきたマツボックリを片手に見るのが楽しい1冊です!

ひろった・あつめた ぼくのマツボックリ図鑑

文・絵:盛口 満
出版社:岩崎書店

対象年齢:
1歳〜小学生

文体:
図鑑形式

絵のテイスト:
一つ一つのマツボックリが細部まで丁寧に描かれています。

内容:
図鑑形式でストーリーありません。
いろいろなマツボックリを紹介しつつ、マツボックリを解剖してみたりマツボックリができるまでを解説したり、マツボックリのことを深く知ることができます。

登場するもの:
いろいろなマツボックリ、松以外のボックリ、世界のマツボックリなど

オススメしてくれた人:モンテッソーリアンまりこ

まりこ
まりこ
意外と知らない、さまざまなボックリ。種類も形もいろいろです。
この前、息子と公園で拾ったのは、この本によるとメタセコイアのボックリでした!
まりこ
まりこ
同じシリーズのどんぐりの図鑑もオススメです!

落ち葉に注目してみると秋が楽しくなる!

まりこ
まりこ
あまり注目しなさそうな落ち葉に注目した図鑑です。
秋は落ち葉がたくさん。
この図鑑を片手にお出かけしても楽しいですね!

ひろって調べる 落ち葉のずかん

著・写真:安田 守
監修:中川 重年
出版社:岩崎書店

対象年齢:
1歳〜小学生

文体:
図鑑形式

絵のテイスト:
写真を使った図鑑です。

内容:
260種類の落ち葉について紹介しています。
落ち葉の紹介だけではなく、落ち葉になるまでや、落ち葉に住む生き物などの紹介もあります。

登場するもの:
落ち葉、落ち葉を食べる生き物、落ち葉に住む生き物など

オススメしてくれた人:モンテッソーリアンまりこ

まりこ
まりこ
「これあげる」と落ち葉を子どもにもらったことのある方も多いのでは?
この図鑑で何の落ち葉か探してみるのもとっても楽しいですよ!

まとめ

まりこ
まりこ
秋ならではのものってたくさんありますよね。
ぜひ現実で体験したものを絵本で読んだり絵本で読んだものを実際に体験させてあげたり、絵本と現実を結びつけてあげてください。
そうすることで、子どもの学びが何倍も深くなっていきます!
【ファンタジーはNG?】モンテッソーリ教育的な絵本の選び方モンテッソーリ教育ではどんな絵本をおすすめしているの?国際資格を持つモンテッソーリアンまりこが具体例をまじえつつ、わかりやすく解説します。...
まとめ

風が運んでくる音を楽しむ一冊

どんぐりを探そう!秋のお出かけのおともにピッタリ

さつまいもってどうやってできるんだろう?

新米ができる秋に読みたい一冊

知ってるようで知らないマツボックリ

落ち葉に注目してみると秋が楽しくなる!

ABOUT ME
モンテッソーリアンまりこ
モンテッソーリアンまりこ
合同会社コソダチ代表/国際モンテッソーリ3-6ディプロマ/国際モンテッソーリ認知症ケアワーカー/オムツなし育児アドバイザー/保育士/幼稚園教諭/モンテッソーリ教育を学べるオンラインサロン「子育ての学校」主宰/ネットショップ「コソダチショップ」プロデューサー
「おうちモンテ」
はじめませんか?

「自宅でモンテッソーリ教育を取り入れたい」

「モンテッソーリ教育の園に通わせたいけど、近くにない」

「モンテッソーリ教育の本を読んでみたけど、なかなか実践できない」

「子育ての学校」は、そんなお父さん、お母さんのためのオンラインサロンです。

自宅でモンテッソーリ教育をどのように取り入れるのか、授業動画でわかりやすく解説。
その他、特典も多数ご用意しております。

今なら、ご内容に満足いただけなかった場合、一ヶ月間の返金保証をおこなっております!
ぜひ、試しに「子育ての学校」をのぞいてみてください。