モンテえほん部

【梅雨に読みたい!】雨の日に読むオススメ絵本【厳選6冊】

当サイトでは、国際資格を持つモンテッソーリアンまりこが、モンテッソーリ教育についてできるだけわかりやすい言葉を使って解説しています。

あつと
あつと
梅雨になると雨の日が多くて、子どもと外に出かけられないから困っちゃうなあ
まりこ
まりこ
あら!そしたら、今日はモンテえほん部のメンバーと雨の日に読みたい絵本をいくつか紹介するよ!
あつと
あつと
モンテッソーリ教育的なやつお願いします!
モンテえほん部は、オンラインサロン「子育ての学校」の中の部活で、サロン内でオススメ絵本を紹介しあっています!

おすすめ絵本は随時更新していきます。(更新のお知らせはTwitterより)

【ファンタジーはNG?】モンテッソーリ教育的な絵本の選び方モンテッソーリ教育ではどんな絵本をおすすめしているの?国際資格を持つモンテッソーリアンまりこが具体例をまじえつつ、わかりやすく解説します。...

0歳〜のオススメ絵本【2冊】

雨の時期、昆虫が好きな子におすすめ!

まりこ
まりこ
穏やかで、静かな空気感の絵本。
ぜひ雨の日に読んであげてください!

はっぱのおうち

作:征矢 清
絵:林 明子
出版社:福音館書店

対象年齢:
読み聞かせするなら → 0〜3歳
子どもが自分で読む難易度 → ★☆☆

文字数:少ない文字数が少ない絵本の例

文体:話し言葉

絵のテイスト:
優しいタッチで描かれています。

内容:
雨が降ってきて、女の子が葉っぱの下で雨宿りをします。
するとそこに昆虫たちも雨宿りをしにきて、昆虫たちとふれあっているうちに雨があがるというお話です。

登場するもの、景色:
女の子、ちょうちょ、こがねむし、あり、てんとうむし

オススメしてくれた人:モンテッソーリアンまりこ

雨の日のお散歩を大好きにしてくれた一冊

ちーさん
ちーさん
雨の日はもちろん、文字がないのでのんびり絵をながめていたいときなんかにオススメです。

雨、あめ

作:ピーター・スピアー
出版社:評論社

対象年齢:
0歳〜小学校低学年

文字数:文字なし

絵のテイスト:
雨の日に見られる風景がていねいなタッチでたくさん描かれています。
文字はありませんが音が聞こえてくるかのような描写です。

内容:
姉弟が庭で遊んでいるところに、雨が降り出します。
2人はレインコートと長靴を履き、傘を持って雨の日のお散歩に出かけます。

登場するもの、景色:
お父さん、お母さん、姉、弟
鳥、犬、猫、うさぎ、リス、あひる
庭の草木や花、菜園

オススメしてくれた人:ちーさん

ちーさん
ちーさん
娘は、雨の日になると張り切ってお散歩に行きます。
いつもの道に水路ができてたり、手すりの水滴を1つ1つ落としたりと、普段は見つけられない発見をして、晴れの日では歩かないような距離を歩きます。
そのきっかけをつくってくれたのは、この本かもしれません。
まりこ
まりこ
へー!すごいですね!
ちーさん
ちーさん
文字がないので、子どもと一緒にセリフを考えたり、自分だけの物語を楽しんでみてください!

1歳〜のオススメ絵本【2冊】

「乗り物好き」が雨の日に読むなら、この1冊

まりこ
まりこ
雨の絵本ということで、オススメさせてもらいましたが、道を走る車もたくさん出てきます!
乗り物好きな1歳8ヶ月の息子のお気に入りです。

あめのひのえんそく

作: 間瀬 なおかた
出版社: ひさかたチャイルド

対象年齢:
読み聞かせするなら → 1〜3歳
子どもが自分で読む難易度 → ★☆☆

文字数:少ない文字数が少ない絵本の例

文体:書き言葉・リズミカル

絵のテイスト:
仕掛け絵本の要素があり、色彩豊かな街並みや風景がとっても素敵です。

内容:
雨の日にバスに乗って遠足に行く道のりを描いた絵本です。
トンネルをくぐるたびに、違った景色が見えてきて、目的地に着くと雨は止み虹がかかっているという仕掛けがあります。

登場するもの、景色:
バス、その他たくさんの車、もみじやま、かえでやま、たんぼ、まきば、ききょうの野、海、ぶどうやま

オススメしてくれた人:モンテッソーリアンまりこ

まりこ
まりこ
雨でも、素敵なことが待っている。そんな気持ちにさせてくれる絵本。
遠足の前後や、7月ごろの桔梗の季節に読むのもオススメです!
《乗り物のオススメ絵本》買ってよかった9冊【モンテッソーリ教育】モンテッソーリアンまりことオンラインサロン「子育ての学校」のメンバーが、モンテッソーリ教育的にオススメな絵本を紹介。内容だけではなく、おすすめの読むタイミングや、楽しみ方なども解説。今回のテーマは「乗り物」です。...

どしゃぶりの雨を全身で感じる男の子を描いた1冊

まりこ
まりこ
情景がキレイ!
雨が降ったときや、雨を感じたあとに読むのがオススメです。

どしゃぶり

絵: はた こうしろう
文: おおなり 由子
出版社: 講談社

対象年齢:
読み聞かせするなら → 1歳半〜6歳
子どもが自分で読む難易度 → ★★☆

文字数:ふつう文字数が普通の絵本の例

文体:書き言葉・オノマトペ

絵のテイスト:
子どもの視線で雨を描いています。見ていると、自分も子どもになって雨の中にいる気分になり、雨が魅力的にみえてくる絵です。

内容:
暑い日に、どしゃぶりの雨が降ってくるお話です。
男の子は傘をさして雨の音を楽しんだり、傘を投げ出して裸足で水たまりを感じたり、全身で雨を浴びたり、雨を楽しみます。

登場するもの、景色:
男の子、傘

オススメしてくれた人:モンテッソーリアンまりこ

まりこ
まりこ
傘や靴を投げ出して雨を浴び始めてしまう(絵本のマネ)をするかもしれないので、されたら困る方は、読まないほうがいいかもしれないですね。

4歳〜のオススメ絵本【2冊】

雨の情景を豊かな言葉で表現、絵本の読み聞かせから読書への橋渡し

まりこ
まりこ
本を読むのが上手になってきた子や長いお話を聞いていられるようになった子に。
毎日雨が降っている梅雨の時期に毎日何ページかずつ読み進めてもいいと思います。
あめあめふれふれもっとふれ

作:シャーリー・モーガン
絵:エドワード・アーディゾーニ
訳:なかがわ ちひろ
出版社: のら書店

対象年齢:
読み聞かせするなら → 4歳〜小学校低学年
子どもが自分で読む難易度 → ★★★

文字数:とても多い文字数がとても多い絵本の例

文体:ていねいな話し言葉

絵のテイスト:
絵は多くなく挿絵程度です。
単色で描かれた情景に、表現豊かな言葉で色を入れているようです。

内容:
雨の降っている日、男の子と女の子は本当は外に出たいけれど、お母さんに「濡れるからダメ」と怒られるんじゃないかと思って言いだせません。
するとお母さんに、「小雨になってきたから遊んでいらっしゃい」と言われ、大喜びで雨楽しむお話です。

登場するもの、景色:
男の子、女の子、かさ、レインコート、長靴、新聞屋さん、車、とり、ねこ、いぬ

オススメしてくれた人:モンテッソーリアンまりこ

まりこ
まりこ
情景を表現している言葉が豊富ですばらしいです!
絵本の読み聞かせから、書物の読書に変わる中間の絵本というかんじです。

「なんで雨が降るの?」と思ったときに読みたい1冊

まりこ
まりこ
科学的な内容で難しい部分もありますが、繰り返し読んでいくうちにわかるようになっていくかもしれません。
どうして雨が降るのか知れる絵本です!

ほら あめだ!

作:フランクリンM. ブランリー
絵:ジェームズ・グラハム・ヘイル
訳:やすなりてっぺい
出版社:福音館書店

対象年齢:
読み聞かせするなら → 4歳〜小学校低学年
子どもが自分で読む難易度 → ★★★

文字数:とても多い文字数がとても多い絵本の例

文体:話し言葉と書き言葉が混在

絵のテイスト:
水蒸気や、蒸発など、科学的な難しい言葉を、理解しやすいイラストで表現している。

内容:
雨は雲から降ってきて、雲は水の粒でできていて、水の粒は、洗濯物や、やかんの水や海の水からできていて・・・水は循環しているということを体感できる絵本になっています。

登場するもの、景色:
あめ、くも、ひょう、外国の子どもたち、いぬ、気球、やかん、など

オススメしてくれた人:モンテッソーリアンまりこ

まりこ
まりこ
イラストが鮮やかな色で描かれているので見て楽しむこともできます。
1歳8ヶ月の息子にはまだ全然早いですが、「あめ!」と言って持ち出して、ひとりでじっくりイラストを見ていたりします。

オススメ絵本を一緒に紹介しませんか?
子育ての学校 ~おうちではじめるモンテッソーリ教育~」では、毎月オススメ絵本をまとめて当サイトでの紹介をおこなっています!

まとめ

あつと
あつと
よっしゃー!
これで今年の梅雨は乗り切るぜ
まりこ
まりこ
雨の日が待ち遠しいね
まとめ

雨の時期、昆虫が好きな子におすすめ!

雨の日のお散歩を大好きにしてくれた一冊

「乗り物好き」が雨の日に読むなら、この1冊

どしゃぶりの雨を全身で感じる男の子を描いた1冊

雨の情景を豊かな言葉で表現、絵本の読み聞かせから読書への橋渡し

「なんで雨が降るの?」と思ったときに読みたい1冊

【ファンタジーはNG?】モンテッソーリ教育的な絵本の選び方モンテッソーリ教育ではどんな絵本をおすすめしているの?国際資格を持つモンテッソーリアンまりこが具体例をまじえつつ、わかりやすく解説します。...
《乗り物のオススメ絵本》買ってよかった9冊【モンテッソーリ教育】モンテッソーリアンまりことオンラインサロン「子育ての学校」のメンバーが、モンテッソーリ教育的にオススメな絵本を紹介。内容だけではなく、おすすめの読むタイミングや、楽しみ方なども解説。今回のテーマは「乗り物」です。...
ABOUT ME
モンテッソーリアンまりこ
モンテッソーリアンまりこ
合同会社コソダチ代表/国際モンテッソーリ3-6ディプロマ/国際モンテッソーリ認知症ケアワーカー/オムツなし育児アドバイザー/保育士/幼稚園教諭/モンテッソーリ教育を学べるオンラインサロン「子育ての学校」主宰/ネットショップ「コソダチショップ」プロデューサー
「おうちモンテ」
はじめませんか?

「自宅でモンテッソーリ教育を取り入れたい」

「モンテッソーリ教育の園に通わせたいけど、近くにない」

「モンテッソーリ教育の本を読んでみたけど、なかなか実践できない」

「子育ての学校」は、そんなお父さん、お母さんのためのオンラインサロンです。

自宅でモンテッソーリ教育をどのように取り入れるのか、授業動画でわかりやすく解説。
その他、特典も多数ご用意しております。

今なら、ご内容に満足いただけなかった場合、一ヶ月間の返金保証をおこなっております!
ぜひ、試しに「子育ての学校」をのぞいてみてください。